top of page
  • 執筆者の写真HIKO HYAKUSOKU

『漢字遊びの』マ行以降を示します。

あ行 麻雀牌 麻婆豆腐 麻辣 邁進 哩(マイル)

か行 紛い物 澳門 勾玉 賄(まかな)い 摩訶不思議  撒餌 蒔絵 紛れる 撒菱 撒く・蒔く 捲(まく)る 鮪 髷(まげ) 真菰(まこも) 

さ行 戉・鉞(まさかり 柾 弄(まさぐ)る 摩擦 呪い(まじない)拙い

た行 跨る 瞬(またた)く 木天蓼(またたび) 睫毛 祀り 燐寸(マッチ)松脂 纒 団居 微睡(まどろみ) 

な行 俎・俎板 眦(まなじり)

は行 瞬(まばた)く 眩しい 

ま行 継母 撒く 猯(まみ) 塗れる 蝮(まむし) 肉刺(まめ) 荳・菽 摩耗

や行 繭 眉 

ら行 毬藻 団い 魔羅 

わ・ん行 蔓延 満願成就 万華鏡 漫湖 曼珠沙華 満身創痍 曼陀羅 曼陀羅華 饅頭 満帆 満遍なく 翻車魚(マンボー) 

 

あ行 木乃伊(みいら) 澪・水脈  

か行 身欠き鰊 朏(みかづき) 蜜柑 砌(みぎり)汀(みぎわ) 見縊る 眉間 巫女  神輿 勅・詔(みことのり) 

さ行 微塵 微塵子・水蚤 水瓶(すいみょう・みずがめ) 瑞菜 瑞々しい鳩尾(みぞおち) 禊、 鷦鷯・三十三才(みそさざい) 霙(みぞれ) 茗荷  

た行 御手洗団子 三椏(みつまた) 翠

な行 漲る 箕 蓑虫 

は行 見惚れる 

ま行 見紛う 蚯蚓(みみず) 鵂・木菟(みみずく) 耳朶 

や行 明礬(ミョウバン)

ら行 味蕾 味醂 弥勒菩薩   

わ・ん行 

               

あ行

か行 零余子(むかご) 昔噺 百足・蜈蚣 剥き身 無垢 椋鳥 葎(むぐら) 無辜(むこ)

さ行 鼫(むささび) 貪る 虫酸 貉・狢(むじな) 蝕む 矛盾 莚 掬ぶ(むすぶ) 噎ぶ・咽ぶ 

た行 鞭 無手勝流 無鉄砲

な行

は行 謀反

ま行

や行 

ら行 邑・叢・斑 斑気(むらき) 無理矢理

わ・ん行 

         

あ行 目明 姪 名刹 明晰 酩酊 冥途 名誉毀損 滅入る 

か行 墨西哥(メキシコ) 瞽(めくら)目眩まし 捲る(めくる) 目眩く

さ行 盲(めしい) 雌蕊 

た行 滅茶苦茶 鍍金(メッキ) 滅私奉公 滅多 娶る  

な行 瑪瑙(めのう) 

は行 鮴(めばる) 

ま行 眩暈(めまい) 目紛(めまぐる)しい

や行 眼脂(めやに)

ら行 乙張(めりはり)

わ・ん行 面子(めんこ・めんつ) 面従腹背 麺麻

           

あ行 猛禽類 毛氈苔(もうせんごけ) 朦朧 耄碌(もうろく) 儲ける

か行 杢(もく=木目) 艾(もぐさ) 黙字録 木犀(もくせい) 黙祷 土竜(もぐら) 潜る 捥げる 

さ行 捩(もじ)る 水雲・海蘊(もずく)百舌鳥 

た行 甕・罍(もたい) 擡(もた)げる 凭れる・専ら 靠れる(もたれる) 喪中 木鶏 畚(もっこ)木斛(もっこく) 尤も 縺(もつ)れる 弄ぶ 悖(もと)る 

な行 喪に服す 物の怪 物貰

は行 最早 模倣

ま行 樅 籾殻 揉み上げ 椛(もみじ)揉む 揉める 

や行 靄(もや) 催す 

ら行 銛 脆い 醪(もろみ)

わ・ん行 悶着 悶々 紋紋 紋甲烏賊

                  

あ行  碼(ヤード) 刃 八百万(やおろず)

か行 薬罐 軈(やが)て 喧しい 櫓(やぐら) 焼鏝 

さ行 椰子 鏃(やじり) 馬陸(やすで) 鑢(やすり) 

た行 八咫烏 矢鱈滅法 八街市 薬缶・薬罐 薬莢 約款 躍起 薬莢 厄介 奴(やっこ) 

な行 梁 脂(やに) 

は行 藪 吝かでない 流鏑馬(やぶさめ) 藪蛇

ま行 疚しい・疾(やま)しい 山女魚 山姥(やまんば) 已む 寡(やもめ) 家守

や行 稍(やや) 揶揄 

ら行 遣手 遣取 遣る 

わ・ん行 止事無い 山原秧鶏

               

あ行 湯浴み 唯我独尊 遺言 結納 憂鬱 誘拐 遊郭・遊廓 宥恕(ゆうじょ) 幽邃 疣贅 悠然 友禅 悠々自適 猶予 宥和 

か行 愉快 歪み 所縁(ゆかり) 湯灌

さ行 諭旨 柚子 杠(ゆずりは)

た行 湯湯婆(ゆたんぽ)茹蛸 茹でる

な行 湯女 湯呑

は行 由布院

ま行 

や行 忌忌(ゆゆ)しい 

ら行 揺り篭 忽(ゆるが)せ 

わ・ん行 左手・弓手(ゆんで)

     

あ行 妖艶 羊羹 擁護 要塞 夭折 要衝 杳として 容貌 漸く 揚揚 揺籃 傭兵 擁立 溶鉱炉 窯炉 

か行 余暇 抑揚 抑留 過ぎる

さ行 葦(よし) 葦簀(よしず) 攀じ登る 余燼(よじん) 余人 縦しんば  縁(よすが ) 余所余所しい

た行 涎(よだれ) 

な行 夜鍋 

は行 夜這い 呼子

ま行 黄泉 蘇る・甦る 艾・蓬(よもぎ) 

や行 余裕綽々

ら行 撚り糸 鎧 余録 蹌踉(よろ)めく 

わ・ん行 齢(よわい) 拠ん所

        

あ行 拉麺 辣油 磊落(らいらく) 磊磊落落 

か行 烙印 落胤 落雁 落屑(らくせつ) 駱駝 

さ行 羅針盤 螺旋 

た行 埒 拉致 落款 辣韭(らっきょう) 海獺(らっこ)喇叭(らっぱ) 辣腕 螺鈿(らでん)

な行

は行 騾馬

ま行 喇嘛(らま) 

や行

ら行

わ・ん行  乱獲 卵殻 欄干 欄 間 蘭奢待(らんじゃたい=東大寺正倉院に収蔵されている香木。 天下第一の名香と謳われる。 鸞翔鳳集 (らんしゅうほうしゅう=すぐれた才能をもった人が集まり来るたとえ) 爛熟 洋燈 爛漫 濫用 

 

あ行 溜飲

か行 履行

さ行 栗鼠(りす)

た行 立哨 (りっしょう= 一定の場所に立って、部隊の警戒・監視の任に当たること) 慄然 

な行 

は行

ま行 

や行 溜飲 龍涎香 榴弾砲 流暢 柳眉 流麗 凌駕 燎原 領袖 諒承 凌辱・陵辱 稜線 糧秣(りょうまつ=兵員用の食料(糧)及び軍馬用のまぐさ(秣))。 猟友会 

ら行 律令 凛々しい 履歴 凜花

わ・ん行 稟議 臨機応変 林檎 鱗翅類 竜胆(りんどう) 鱗粉 輪廻 

    

あ行 累積 羸痩 涙嚢 瘰癧(るいれき=結核性頸部リンパ節(腺)炎の俗称 

か行

さ行

た行 坩堝(るつぼ)

な行 

は行 

ま行 留萌

や行

ら行 瑠璃 縷縷 

わ・ん行   

 

あ行 霊柩車 隷属 霊媒 黎明 怜悧 

か行 暦 礫岩 轢死 轢断 

さ行

た行 裂隙

な行

は行

ま行 檸檬 

や行

ら行

わ・ん行 廉価 煉瓦 蓮華 攣縮 連綿 練炭 憐憫の情 

        

あ行 聾唖 漏洩 老獪 楼閣 臈纈染 牢獄 籠城 蝋石 狼藉 蝋燭 狼狽 蝋梅篭絡・籠絡 楼蘭 老婆

か行 濾過 鹵獲(ろかく)路銀 禄高 碌で無し 轆轤(ろくろ) 

さ行 路銭 廬山

た行 魯鈍

な行

は行 驢馬 炉端 濾胞 路傍 

ま行 浪漫

や行

ら行 櫓 炉 呂律 

わ・ん行  論壇 倫敦

 

あ行 猥雑 矮小 猥褻 猥談 賄賂

か行 沸す 我儘 腋臭(わきが) 弁(わきま)える 湧き水 病葉(わくらば) 輪護謨(わごむ) 

さ行 山葵 態々(わざわざ) 鷲掴み 僅か 

た行 蟠り(わだかまり) 轍(わだち)移徙(わたまし、いし)

な行  鰐  

は行 詫び 侘び寂び

ま行 喚(わめ)く・叫く

や行 和洋折衷

ら行 藁(わら) 嗤う 草鞋(わらじ) 藁半紙 蕨 藁葺屋根 吾亦紅(われもこう) 

わ・ん行 椀 碗 椀子蕎麦 雲吞・饂飩(わんたん) 

             

スクエアクリニック公式HP


警鐘!美容医療の落とし穴: 〜美容外科・美容医療に 纏わるトラブルや後遺症集


美容医療で死なないために: 美容外科・美容医療に纏わるネガティブな問題と近未来への提言


北岡冬木全詩集

           

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page